1957年に奈良県で設立したオリエンタルシューズは、当初グッドイヤー製法をメインとしたファクトリーでした。

機械化が進み量産体制が敷かれてきた現在、原点に立ち戻り、今の世代が今の感性で再構築したのが新生「Oriental」です。

イギリスやイタリアに負けないファクトリーブランドとして確固たる地位を獲得する、その決意を靴に込めました。

私たちが誇りをもってお届けするファクトリーブランド「Oriental」に足を包まれてみてください。